家スロ

【初めての家スロ】家スロのデメリット・問題点をしっかりと理解しよう!

家スロデメリット

こんにちは!おちろ(@xyyxx1919)です。

家スロってご存知でしょうか?

文字通り家にスロットマシーンを置くということを言います。

今回の記事は家スロユーザーであるおちろが

  • 家スロのメリット
  • 家スロのデメリット
  • 家スロの導入手順
  • 買っておくべきもの
  • 家スロで購入する際の注意点

などをまとめて、家スロを普及させて行きたいと思っております。

今回の記事では家スロのデメリットについて解説していきます。

前回の記事ではメリットについて解説をしています。

初めての家スロー家スロのメリット考えてみた
【初めての家スロ】家スロ所持者の私が考える家スロのメリット7選!こんにちは!おちろ(@xyyxx1919)です。 家スロってご存知でしょうか? 文字通り家にスロットマシーンを置くということ...

よろしくお願いします。

家スロのデメリット

好きな台を家で好きなだけ好きな設定で打つ家スロ!

しかし、メリットばかりではなく家にスロットを設置するということはそれなりのデメリットが発生します。

今回の記事では実際の家スロユーザーであるおちろが家スロのデメリットを考えて見ました。

デカくて重くて場所をとる

パチスロ台は想像以上に大きいです。

家にあるとコレくらいの大きさになります。

縦幅40cm x 横幅50cm x 高さ81cmが平均的な大きさ
おちろ
おちろ
冷蔵庫くらいに思っておくとわかりやすいと思います。

さて今ある家のどこに冷蔵庫を置きますか?

しっかりと置き場所は考えましょう。

置き場所をしっかりと確保してからの購入じゃないと悲惨なことになります。

実機は冷蔵庫と同じくらいの大きさだと思ってもらえればわかりやすいです。

冷蔵庫の幅や大きさをイメージしながら設置箇所を考えましょう

重さ

めちゃくちゃ重いです。

パチスロ台にもよりけりですが・・・

40~50キロほど

がパチスロ台の重さです。

ゆえに設置してからの移動がめちゃくちゃ大変です。

置き場所はしっかり考えましょう!

一度置いたら基本的に移動はできないものと考えたほうがいいでしょう。

おちろ
おちろ
特に女性の方ですと持ち上げるのが苦労すると思います。

掃除が大変になる

重いが故に掃除するのが大変です。

掃除をするときに移動させるのが大変です。

実機の裏側とかにすごいほこりがたまります。

私の場合は実機を発泡スチロールブロックの上にのせているため、発泡スチロールブロックごと移動させられます。(少し大変ですが)

実機は床の上に直接おかず、下になにかしら引いたほうが絶対にいいです。

キャスターやキャビネットを設置すれば移動もしやすくなるのでこういった商品もあればいいと思います。





床から浮かすことで振動対策にもなるので必須ですね!

こちらについてはオプションの項目でも解説しています。

家スロが10倍楽しくなる!家スロ必須アイテムとオプションランキングこんにちは!おちろ(@xyyxx1919)です。 家スロってご存知でしょうか? 文字通り家にスロットマシーンを置くということ...

うるさい

音は気になるポイントです。

パチスロ台ではこんな音がでます。

  • 演出などの音
  • リール回転音
  • リール停止音
  • コイン払い出し音
  • ホッパーの音
  • 役物音
  • バイブなどの振動音

この中でも案外気になるのはリール回転音です。

家の外や隣の家には聞こないレベルかと思いますが、この音を同居人や家族が許容してくれる範囲かどうかは重要な要素だと思います。

リール音の音軽減対策として筐体の中に衝撃吸収材などを入れるといった手法があるそうです。

空洞をなくすことで音が多少ですが、軽減します。

おちろ
おちろ
プチプチがだいたい台についてるはずなのでそれを台の中に入れるといいです。

他にもいろいろと音はでますが、ある程度は対応できます。

処理が大変

まだ飽きてはいないのですが、飽きは必ず発生すると思っています。

そうなってきた場合の処理が大変です。

SNSなどで実機の売買を行っていたりオークションに出品したりしている方が多いです。

機種によっては貰い手が現れますが、貰い手が出てこない台もあります。

そうなった場合は自分でお金を払って処理する必要があります。

もしくは買取専門無料で引き取りますといった業者がいらっしゃいます。

そういったサービスを利用するのもありです。

自分でしっかりと処理をする必要が発生すると考えておいてください。

出玉感がない・目標がないと飽きる

もちろん家なのでお金はかかりません。

それゆえ、無料で遊べますがでても換金できなくなるためたくさん出たときに空しくなることがあります。

そのため、目標が必要です。

目標を作るには?データカウンターがオススメ

今どれくらいの出玉が出ているかを把握するためにデータカウンターがあるといいです。

グラフ機能付きのデータカウンターなどがあれば、今設定6で5000枚出てるというような確認ができるのでやる気がでます。

今何ゲームかということも分かれば、今日は1000ゲーム回そう!といった具合を確認したりして回せるので飽きにくくなると思います。

人を家に招きにくくなる

例えば、彼女が大のパチスロ嫌いだとします。

そんな彼女が家スロのあるウチに遊びに来たいと行ってきた場合困ると思います。

家族が久しぶりに遊びに来た時に実機があったりすると、あんた大丈夫なの?と思われる可能性があります。

修理できない可能性がある

A-SLOTさんのような販社で購入した場合は修理ができる場合が多いです。

また、よくあるケースで配送中に故障する可能性などもあるそうです。

そういった意味で保証があるのか・ないのかといった部分を事前に確認してことをオススメします。

一般の方・個人間でのやり取りの場合は保証がなかったりします。

(最初からジャンク品が届いたり・・・・)

また、オプションの設置を販社さんだと最初からやってくれていたりします。

そういったサービスもあるので販社さんからの購入をオススメします。

まとめ

家スロは楽しいだけでなくデメリットがあります。

デメリットをきちんと理解した上で購入しましょう!

私も家スロユーザーとしての実際の作業感や気になる点など随時ブログにアップしますので、イメージしやすくなるかな?と思います。

家スロのデメリット

デカくて重くて場所をとる

掃除が大変になる

うるさい

振動

処理が大変

出玉感がない・目標がないと飽きる

人を家に招きにくくなる

修理できない可能性がある

おちろ
おちろ
楽しい家スロLIFEを!

NEXT→

家スロで購入する際の注意点・購入は販社からがオススメ

家スロはどこで買うのがオススメ?アフターケアがある販社が絶対オススメ!こんにちは!おちろ(@xyyxx1919)です。 家スロってご存知でしょうか? 文字通り家にスロットマシーンを置くということ...
初めての家スロ!