エウレカセブンAO

【スロパチアドベントカレンダー2019】しろつめAO物語

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

よし、つかみはオッケー☆⌒d(´∀`)ノ

 

・・・・・
つい、新年のあいさつをしてしまうくらいには大ピンチ。そういった状況で記事を書き始めている。

もう20時20分よ?ゾロ目よ?「年イチ」ならぬ「日ニジュウヨン」だよ????

皆で作り上げる企画だというのにまだ一文字も書いていないまま前日を迎えてしまった。

確かに学生時代から課題は期日ギリギリまでしっかりと、そうそれは赤子を抱きかかえるかのように温めることに定評があり、
「そんなに温めるのは電事レンジかお前位のものだろ」とよく言われたものだ。

 

クソしょうもない挨拶はさておき。(自覚症状アリ)

 

改めまして しろつめ草(@pachi8902です。

今年も書きます、「エウレカセブンAO実践記事」

昨年参加した際は「マイスロミッションを埋めるゾ!」という記事にするにはピッタリのテーマがあったのだが、今年は一体どうしたものか。

「もうマイスロミッション埋めちゃったからな~」

・・・

嘘つきました。未だに埋まってないです。「カノンバトル200G乗せ」

まあ、これはもう諦めました。いや、正しく言うと“”ホールで達成すること”を諦めた。

逆に100%じゃないことでいつでも打つ理由にすることができるし逆に良いまである。(謎ポジティブ)

そういえば、実機買いました。最近はご無沙汰ですが配信もしてます。

「〇〇なら俺の横で寝てるよ」なんていうインターネット定型文があるが、

「AOなら俺の家で電源入ってるよ」ってな感じでいつでも打てる。そんな環境に。

友人と夜中にしん〇すけ氏のモノマネをしてゲラゲラ笑いながら打つのが結構楽しい。

数台実機持っていますが、一番買って良かった台ですね。これだけは手放さないと思う。

文の組み立て一切考えなしにタイピングしてしまった。

さすがにちゃんと書きます。 以下、本題。

 

----------------------------------

 

10月まではよく打ちに行っていたんですが、今更ポケモンGOにハマり打ちに行くことすら無くなっていた僕。

おちろさんのように「家庭を持ったから」という素敵な理由ではなく「ポケモンGOにハマったから」というクソしょーもない理由なのが何とも切ないが、兎にも角にも打ちに行っていなかった訳で。

それこそ喫煙所とお手洗いを利用するだけ。ある意味期待値しかない利用方法。

自販機の値段は割高だけどそんなのはジャグラーの履歴打ちに比べれば100憶倍マシ。

打ちに行っていなかったのはもう一つ理由があって、

「このご時世に、AOに⑥使うホールなんてどこにある?」って話。

家の⑥に慣れた僕はホールでAO打つことが苦痛になっていました。

面白い台なのに。

だから打ちに行くからには設定に期待できそうな店を探すことにしました。

今回の条件は以下の通り。

  • AOが3台以上設置してあり、シマ単位での全台狙いが出来る。
  • あんま遠いの嫌だし電車でスッと行けそうなところ。
  • どうせなら朝から行ったことない店に行きたい。

 

選考理由ガバガバ。普通は過去のデータとか見るんでしょうけど、おじさん面倒だからそういうのはしない。

サイトセブンのVIP会員だけどAOのデータは見ない。だってAO、グラフと回数だけじゃ分かんないし。

そんなこんなで選んだ店が、、、

新宿にあるこんな店。まぁ有名な店。

知らない間に6台設置になってて、7の日は日曜日で僕も休み。

むしろこの日この店に行くことくらいしか記事を書くまでに設定を意識して打つことができないといった状況。

 

決戦の時は来た。

 

2019年 12月 7日(日)  モバイル抽選

 

 

 

どうして。。。

 

 

とりあえず並びました。

 

 

399。旧MAXみたーい♪親近感♪~(白目)

ダメもとで入店。

 

 

 

ダメでした()

 

このハピジャグは2千円でB1R1。そして全飲まれ。

増税の影響で46枚貸し出しになっていることを改めて感じたところで、ふと思ったことが。

「パチスロってこんなくだらない遊びだったっけ。。。」

かれこれ5年以上、学生時代なんて出席取ったらトイレ行く素振りで抜け出してパチ屋に行ったことすらある依存症だったこの僕が。

やめろと言われてやめられるものではない、と断言していたこの僕が。

1ヵ月空いただけですっかり毒を抜かれてしまった。

その後少しAOのシマをうろつくも到底空きそうにないので諦めて帰りました。

 

 

 

数日後

「なぁ、ホントお前誘っても行かなくなったよな?ビックリするわ。」

そう声をかけてきたのは会社の先輩。仕事に限らずプライベートも仲の良い世話になっている方である。

「そうなんスよね。自分でもビックリしてるんですけど、打ってもまるで味の無くなったガムを噛み続けているようなそんな感覚なんですよ。時代はポケモンGOですよ。始めるなら今月のコミュディに間に合う今!」

なんて会話している流れで、

「この前5万取られたAKBにリベンジしに行くからお前も来いよ」と。

ちょっと面白そうな話に食いついてしまいパチ屋へ行くことに。

ただ、AOしか打ちたくない。そして設定に期待できないなら打ちたくない。そんな僕。

散歩嫌いの犬のような感じで連れてこられた店は思い出のある店だった。

それはAOを好きになるキッカケとなった5スロのAOがある店。

低設定と知りながらも「等価だから」と謎の理由でジャブジャブ突っ込んでは1日で5スロなのに2万負けていた店。

「あ、俺今日5スロ打ちますわ。先輩はAKBとケンカして来てくださいww」

なんだか懐かしい気持ちになり5スロコーナーへ。

まどかやハーデスが消え、とりあえず突っ込んだようなG1を横目に思い出の場所へ向かう。

あの頃と同じ場所にAOは設置してあった。今も変わらず音量調整機能は有効にされていなかった。

時刻は19時過ぎ。ついに実践スタート。

 

 

メダルを入れると格納庫ステージ。

チャメBからバケ。5問正解なんて当然当選しない。

だがSBには当選していたらしく、ディバイダーが出てきた。

周りに人がいないこともあって気楽だったからなのかは知らないが普通に倒した。

QACは1回継続して20G。一度SBAOに入るも勝つことはできず実質駆け抜け。

41G消化 66枚

その後も弱レア役は落ちなかったり高確示唆も弱かったりと低設定であることを主張する挙動。

20円ならやめていただろう。いや、そもそも打ってすらいないであろう。

台の挙動を追いつつも心は上の空だった。

そして2度目のSBに入る。相手はいつものディバイダー。

記憶が曖昧だがゲージを削り切れずジャッジバトルまで行った気がする。

薄いところを引いて勝利。

QACは80G。立て続けに入ったSBAOも勝利しQACでは50G。

サクッとこんな状態に。

その後は強チェBBが2度、BB中に一度BAR揃えて50G乗せるなど。

428G消化 1228枚

 

その後、

 

チャメBからのフェイク中にチャメAを引いてサミープレミア。

奈良公園ってこんな感じなのだろうか。

 

 

 

だらしない姿のノアがかわいい。

このチャメAは異色BB。BB中にBARを揃えてARTへ。

このARTが上手な展開に。

初当たりのQACが50G。その後のSBAOに勝って乗せたQACも50G。

チャメB白や単独バケを引きDQを貯めてストックを取りつつ

QACで非重複チャメAを引いて100G。

このARTが終われば2箱にはなるだろう。

AOは一撃万枚を狙えるような機械だが、実は1000枚から2000枚の塊をポンポン取る方がゲームとしてみた場合楽しい。

「終わったらもうやめようかな。楽しかった。どうせまた負けているんだろうし先輩にLINEしてみよう。」

返信がこちら。

 

なんか20000発出してクッソゴキゲンになってた。

そんなやり取りをしつつコツコツ上乗せした結果がこちら。

 

現在ボナ間318G.これを見届けて終わろう、そう思った。

 

50G後くらいだっただろうか。

チャメBを引き、ボナ判開始。

疑似連1度目ではバケを否定。

疑似連2度目にて丘の上にナルがいる演出。基本は強チェ(正しくはチェリー対応)の演出。

疑似連中に出るのはアツい。ただ、左リールの白7は下段に停止し異色BBでもなかった。

ビタ失敗なんだろう、そう思い狙うもボナが揃わずトゥルースバトルへ。

リプレイに阻まれ揃えることができない。

チャンスアップがある。実践上ほぼボーナスである。

それなのに揃わない。

ボーナス確定画面へと連れていかれる。

 

嗚呼、そういうことだったのかと気付かされる。

恐らくナルの演出の際にBARバケが成立していたんだろう。ボナ判していて気付かなかった。

機体の色などどうでもいい。取り切れなくてもいい。今日、ポラリス作戦を消化できることが何より嬉しかった。

時刻は22時4分。思いの詰まったポラリス作戦へ。

内容としては最悪。

だが、思いは届いた。

結果は大したことないものに。

「やっぱこんなもんだよな」という安堵。

「もっとやれただろ」という後悔。

「BARカットインとか出せる日は来るのか?」という疑念。

全部ひっくるめて「とにかく楽しい」という子供のような気持ちになった。

 

 

その後準備中にベルフリを引いた。

100だったけど。

 

 

取り切れないことが確定し、逆に気が楽になった。

 

とりあえず延長したものの

閉店ガラガラ

 

流した枚数は合計3536枚。ちなみに投資は1000円。つまり200枚。

 

 

先輩を待つために続行したが、結果として先輩を待たせることになってしまった。

申し訳ない気持ちになった僕は足早に先輩の車へ戻った。

「すんません待たせちゃって」

「ったくよ・・・AKB眩しいし音が体に響くんだよホント」

リベンジに成功したはずなのになぜか怒りの矛先は享楽に向いていた。

「久々のスロットどうだった?」

「最高でした。これくらいの距離感が僕には合っているんでしょうね。」

「じゃ、また来るかww 貯玉下すなよww」

「えっ、せっかく良い打ち納めができたからこのまま引退するつもりなんですけど」

「この会社にいるうちはやめられないと思え(・∀・)」

「(早くやめなきゃ。。。)」

 

 

実際ポケモンGOのおかげでパチ屋に行くことはなくなった。一人で仕事終わりにフラっと。。。なんてことはもう無いだろう。

ただ、ゲームとしてのAO仲の良い人との連れ打ちくらいならたまに行っても良いかな、とこの日の実践で思った。

たまに打つのは楽しい。パチスロは決してくだらない遊びではない。

 

 

ABOUT ME
♧しろつめ草♧
♧しろつめ草♧
AO依存症 所有実機は6台→ http://pachi.sakuratan.com/view/pachi8902 別垢【@shiratti8902】
最新の記事はこちら